So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ

あんた、そりゃないでしょ! [ニュース]



★オーストラリアで、バスに乗り合わせたフランス人女性客が、母国語で歌を歌ったら、乗客の男に暴言を吐かれた、というニュース。

★記事ではほかの乗客は女性客を誰も助けず知らんぷりをしていた、とや。ただ、同じバスに乗り合わせたコメディアンが、この様子を撮影しYouTubeにUpしたところ、結構たいへんな反響をよんだらしい。

★「英語を言わないなら死ね」なんて、あんた、そりゃないでしょ!

★自分たち日本人の立場で言えば、たとえば、韓国人や中国人のお客が、観光バスの車内で、それぞれ母国語で歌を口ずさんだときに、同じ車内に乗り合わせたならず者が「日本語で歌わないなら、死ね!この三等国民が」というのとまるきりおんなじ。

★どこの国の言葉で話そうが、歌おうが、いいじゃないですか。音楽だと思って聞けば。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

例の「島」はなかったことがわかった(´ 0`); [ニュース]



★googleが、「ある」といっていた、例の島は「ない」ということが分かったというニュース。


★地質学者らの調査で判明とや。


★これからは、事前にちゃんと実地調査しないとね。
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

宗教界もウェブテクノロジーを取り入れる時代、本格到来? [ニュース]



@キリスト教やイスラム教の関係者(聖職者や信者)が、彼等にとって倫理的な問題のあるサイトは通さないフィルターつきのウェブ検索を使い始めた、というこのニュースを読んで、日本の、例えば仏教界ではこういうのは使わないんだろうか?と少しは気になる。

@八百万、というか、いわしの頭も信心という、宗教に対して大らかというより、寧ろ何処か無節操な感覚しか持たないこの島国にとっては、この「倫理的な検索エンジン」は無用の長物、かも知れないねぇ(^_^);

nice!(0)  トラックバック(0) 

2010-08-15 [ニュース]



★このニュースについては、メインブログ「パンドラの函」にも紹介されている。よろしければ参照を。


★靖国問題で毎年のようにかまびすしくなる、日本の夏。自分がもし、当時出征していった兵士の生き残りだったら、このA級戦犯まで祀っているところを参拝するのか。しないだろう。
nice!(0)  トラックバック(1) 

「ひょうたんからコマ」というより「ひょうたんが金に」! [ニュース]



★焼け跡などで見られるありふれたコケ「ヒョウタンゴケ」。実は重金属や貴金属を吸着する能力があったとは。生物の未知の力を利用したリサイクルに、またひとつの道が開かれた。

★まさに「ひょうたん」から「コマ」というよりは、「ひょうたん」が「金」になった、という快挙だ!
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

何処かの小国では考えられない事態…。 [ニュース]



★ネット上で流布するわいせつ画像に対しては、日本よりもインドネシアのほうが、以前からより徹底した、厳しい規制がなされているものと思っていた。このニュースを知るまでは。

★そんな映像が、あろうことかインドネシアの国会内の情報啓示用スクリーンに突如現われ、15分間も流れたという。引用記事を読む限りでは、あまりに不測の事態故に、政治日程を調べようとしていた官僚やジャーナリストらがあっけにとられ、言葉を失った様子が伝わってくる。

★何故このようなことが起こったのか、原因は不明とのことだが、もしかしたら、インドネシア国内で厳しくなる一方のネット規制に不満をもつ何者かが、ネットから入手したその画像を、抗議目的で流したのかもしれない。あるいは国会をからかう為のいたずら目的でやったのかもしれない。

★何れにせよ、この1件でネットへの規制がますます強化される事態を招きかねないことは、これもまた記事を見る限りでは、間違いないだろう。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
ニュース ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。